アレックス マルケス。 Honda

【MotoGP】アレックス・マルケス、レプソルカラーを纏う。目標はルーキー・オブ・ザ・イヤー!(scholarapp.emmyonline.org 日本版)

アレックス マルケス

登録をする方は、下記より、先に登録して下さい。 翌2015年にMoto2クラスへ昇格し、2019年には同クラスのチャンピオンを獲得しました。 昨年末のバレンシアテストでアレックスは、LCRホンダからテストに挑んでいた。 2017年からは新規参戦のKTMに移籍し、プロジェクトを引っ張ってきた。 。

次の

MotoGP:アレックス・マルケスがレプソル・ホンダに正式加入「夢が叶った。とても誇りに思っている」(AUTOSPORT web)

アレックス マルケス

今回、HRCと2020年からの1年契約に基本合意した。 チャレンジだというのはわかっているけれど、良いチャレンジだ。 しかしその直後、アレックス・マルケスのレプソル・ホンダ入りの可能性が急浮上。 アレックスとマルクのセットで入会が得なので、宜しくお願いします。 彼は2019年シーズン終了後のバレンシアテスト及びヘレステストでMotoGPマシンのテストを行なったが、その際のツナギやマシンはテスト用のカラーリングであり、レプソルカラーを纏った姿はまだ披露していなかった。

次の

【MotoGP】アレックス・マルケス、レプソルカラーを纏う。目標はルーキー・オブ・ザ・イヤー!(scholarapp.emmyonline.org 日本版)

アレックス マルケス

マルクがこのカラーのシャツを着ているのは見慣れているけれど、僕はそうじゃないよね! 特別なことだ。 この優勝でポイントリーダーに立ち、第3戦も2位に入りポイントリーダーの座を守る。 そして今シーズンはMoto2クラスのチャンピオンを獲得したが、当初は最高峰クラスにはステップアップせず、マルクVDSに残留することが決まっていた。 だからその方(マルケス兄弟チーム)がより良いと思う」 「ホンダがアレックス・マルケスの獲得を決めたとしたなら、彼らはベストな決定をしたと思う。 なおこの年の開幕時点でマルケスの身長は148cmとグランプリライダーの中で最も低く、体重も40kgしかなかったため、125ccクラスの最低制限重量である136kgを満たすために21kgのをマシンやツナギの中に仕込んで戦った。 13年にMoto3クラスにフル参戦を果たすと、日本GPで接戦を制して初優勝。 「もしザルコがそれ(レプソル・ホンダのシート)に値するというなら、弟のポル(エスパルガロ)と僕の方がその10倍はふさわしいよ。

次の

【MotoGP 2019】アレックス&マルク・マルケス ファンクラブ入会方法

アレックス マルケス

いつか、日本GP でもこんな風景見られたら、最高ですね。 「ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲りたい、とは言えるね。 タイトル争いでは序盤の連続リタイアが響いており、積極的にシーズンをリードするブラドルを追いかけていく展開となった。 偉大な兄弟チームの誕生です。 「僕は多くのことを弟から学んだ。 エスパルガロは2013年にMoto2チャンピオンとなり、翌年テック3・ヤマハからMotoGPデビュー。 KTMはエスパルガロの後任を探す必要に迫られることになるが、未だにドゥカティとの契約を延長していないアンドレア・ドヴィツィオーゾが候補となるのではないとも言われている。

次の

ポル・エスパルガロ、レプソル・ホンダ加入か!? マルケス弟はLCRへ?

アレックス マルケス

現KTMのポル・エスパルガロが2021年からレプソル・ホンダへ2年契約で移籍する可能性が高まっていることが、motorpsort. そのひとつが、どうやってプレッシャーを避けるかというものだ。 第2戦アメリカズGPは、初開催となるサーキット・オブ・ジ・アメリカで行われ、予選でを獲得し、決勝では最高峰クラスデビューから2戦目で初勝利を挙げる。 さらに、兄のマルクがMotoGPクラスのチャンピオンとなり、史上初の兄弟王者となりました。 ポルと僕は違うメーカーに居るけど、同じようなレベルで似たような位置を走っている。 マルケスは二度の3連勝を含むシーズン最多の7勝を記録、中盤から終盤にかけて9戦連続で表彰台に立つ怒濤の追い上げを見せ、一時は80ポイント近くあったブラドルとの差を終了時点で僅か3ポイント差まで詰めていた。

次の

【MotoGP】アレックスはHRCの“責任”を背負える? マルク・マルケス「弟加入でもアプローチは不変」(scholarapp.emmyonline.org 日本版)

アレックス マルケス

PayPalには、少し高めの決済手数料が発生します。 クラッチローはホンダと契約について話し合いを開始していると以前明かしていたものの、他チームとも接触していると認めている。 しかし今はあるということだ。 それにマルクも満足するだろう」. 彼の契約は年間180万ユーロ(約2億1800万円)で、今季限りで放出となるダニーロ・ペトルッチと比べても3倍ほどと推測される。 契約期間は1年である。 Moto2チャンピオンでもね」 「候補には他のライダーが居ることも分かっているし、それは僕が決めることじゃない」 「とにかく、以前は(ダニ)ペドロサ、そしてロレンソと組んでいるし、将来は分からない」 「僕の目標はチャンピオンシップに勝つことで、誰がチームメイトであろうと僕は自分のベストを尽くすよ」 またマルクは、弟がホンダのMotoGPライダー候補として検討されていることを嬉しく思うと話した。

次の